News

最新情報

2021/02/03

緊急事態宣言 10都府県で延長

2/7まで11都府県に発令している新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、政府は栃木県を除き1カ月延長することを決めました。
飲食店の時短営業の要請など、感染対策の徹底を引き続き求めることとしています。

宣言を延長するのは、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡の10都府県です。
対策を徹底し状況が改善された都府県は、期限を待たず順次宣言を解除していくとのことです。

時事通信社