News

最新情報

2021/05/19

熱中症での救急搬送が1週間で427人 前週の1.9倍

総務省消防庁は、5月10日~16日の1週間に全国で427人(速報値)が熱中症で救急搬送されたと発表しました。前週より207人増え、約1.9倍となったとのこと。
死者は0人でしたが、3日週間以上の入院が必要な重症は7人で、搬送者の都道府県別では愛知の34人が最も多く、以下、沖縄27人、東京21人の順でした。 

時事通信社